« 2011年 雪! | トップページ | 沈まぬ太陽 »

2011/02/13

アメノナカノ青空

アメノナカノ青空 スタンダード版 [DVD]「アメノナカノ青空」、先日テレビで放送されたものを録っておいて、ようやく鑑賞。

2003年の韓国映画。

ラブストーリー? 難病もの?

ありがちだよなぁ。。。

だけど、この女子高生は、なんだか大人びているし、
階下にやってきたにいちゃんは、あまりにも爛漫すぎる。

。。。日常を冷めた目で見ている女子高生の気持ちを、
少しずつ解きほぐしていくのにうってつけだねぇ。


母親がよかった。
夫を亡くしてから、1人で娘を育ててきて、
心の内は、つらくて心細くて、
本当にこれでいいのか自問自答しつつ、
娘の前では、そんなところを微塵にも見せず、
明るく振舞っている。

ともだちがいないと愚痴る娘に、
私がともだちになると、自分のことを名前で呼ばせる母親。


淡々と過ぎていく日常に、
いろんな要素がてんこもりな映画だったけど、
やっぱり、
母親が本心を書き綴った日記に、娘が遺したメッセージが出てくるところが、
この映画を語ってるのだろうな・・・・・


あの写真の意図も、そこなのかな?


|

« 2011年 雪! | トップページ | 沈まぬ太陽 »

アジア映画」カテゴリの記事

韓流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/50864076

この記事へのトラックバック一覧です: アメノナカノ青空:

« 2011年 雪! | トップページ | 沈まぬ太陽 »