« 第6屆金話梅電影選舉 ノミネート作品 | トップページ | 2度目の週末 »

2011/02/26

マークな日々

男たちの挽歌」のマーク(周潤發)。

友の復讐を果たし、脚を引きずることになるのだが、
これが、実にかっこいい。


で、
いまだぴょこぴょこ歩いている自分は、
ち~っともかっこよくない(>_<)

なんでマークみたくかっこよくならないのか?

女だからか?
デブちんだからか???


・・・・・・・・・

 否!

周潤發じゃないからだ!!(笑)

あの頃の發仔は、めちゃめちゃかっこよかったからなぁ。

・・・・・・・・
で、脚の方はというと。

きょうは1日引きこもっていた(ちょっとだけ、スーパーに買い物行ったけど)。

部屋では、なんとなく普通に歩けてると思っても、
アスファルトの上では、
やっぱり、まだ、ぜんぜん普通には歩けてないってことを知るのだわ。

|

« 第6屆金話梅電影選舉 ノミネート作品 | トップページ | 2度目の週末 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/50979810

この記事へのトラックバック一覧です: マークな日々:

« 第6屆金話梅電影選舉 ノミネート作品 | トップページ | 2度目の週末 »