« イップ・マン葉問 | トップページ | ハッピーフライト »

2011/02/06

白夜行

白夜行 (集英社文庫)映画「白夜行」を鑑賞。


2時間半の上映か・・・長いな、と思っていたけど、
長さはちっとも感じない作品だった。

子どもらくしくない子どもが2人。
冷めた視線。
大人の、見られなくないところをすっかり見すかされているようで、
なんだかそわそわしてしまう。

自分が望んだわけではないのに、
その子たちが過ごしてきた日々で、そんな風になってしまったんだ。


いくらなんでも、
あそこまで、彼女のために尽くす彼って・・・

とにかく、
哀しい、見ていてつらい映画だった。

なんだけど、驚きの発見!
最近、録画してまで見ている「牡丹と薔薇」の“麗香”が
すっかり大人になっていてびっくり!

|

« イップ・マン葉問 | トップページ | ハッピーフライト »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/50787212

この記事へのトラックバック一覧です: 白夜行:

« イップ・マン葉問 | トップページ | ハッピーフライト »