« 香港へ行こう!〈2012〉 | トップページ | シネマート新宿 »

2012/05/12

王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件

王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]2010年の徐克監督作「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件」を見る。
原題は「狄仁傑之通天帝國」。

きょうから、すっごく小さいスクリーンでの上映(確か60人ちょいくらいのところ)、
だからか、
ほぼ満席・・・・^^;


けどね、
いびきが聞こえてきたのね、途中(>_<)
 私のお隣さんも、下向いてること多かったなぁ。寝てたのか!?(T_T)


それはさておき、
なかなか面白かったなぁ。
梁家輝が出てきた時点で、
すっかりネタバレしてるでしょ、って、
香港映画ファンだったら、ネタバレだよね^^;


きったない格好のはずのディーなのに、
お肌はすっごくキレイ。
つくづく、アンディ映画だねぇ。


そのほかにも、いろいろと突っ込みたいところはあるけれど、
それでも面白かったな。

カリーナ姐さんは、
貫禄ありすぎ。
しかし、
そこがまたよいのですなぁ。


|

« 香港へ行こう!〈2012〉 | トップページ | シネマート新宿 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/54695490

この記事へのトラックバック一覧です: 王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件:

« 香港へ行こう!〈2012〉 | トップページ | シネマート新宿 »