« 太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- | トップページ | やがて哀しき復讐者 »

2012/08/18

コンシェンス/裏切りの炎

コンシェンス/裏切りの炎【Blu-ray】新宿武蔵野館で“ニュー香港ノワール・フェス”と銘打って上映されている3作品のうち、
「コンシェンス/裏切りの炎」を鑑賞。

黎明と任賢齊主演の林超賢監督作品、原題は「火龍」。



しょっぱな、
ストップモーションのモノクロ映像がおもしろい。

いくつかのシーンが止まった状態で写り、
これは一体なんだ? と思っていたら、
そのナゾが解けて、後になるとひとつにつながっていたことがわかる。


 任賢齊ってば、
 すっかり悪者役が板についてしまったなぁ。

 ヒゲ面黎明のヒゲ、なんだかヘン。。。

 いや、
 思いっきり、ヘンだよ('_')

なんてことはどうでもいいのだけど、
この映画、
どんどん人を傷つけ、痛めつけ、
容赦なく殺していくのだった。


切ない(>_<)
(この作品に比べれば「密告・者」なんて、やさしい方だったのか!?)

|

« 太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- | トップページ | やがて哀しき復讐者 »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/55452592

この記事へのトラックバック一覧です: コンシェンス/裏切りの炎:

« 太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- | トップページ | やがて哀しき復讐者 »