« フィギュアスケート全日本選手権〈男子シングル・ショートプログラム〉 | トップページ | ゴールデン・スパイ »

2013/12/23

武士の献立

武士の献立 [DVD]終演後に舞台挨拶があると知り、
チケットをとった、映画「武士の献立」。



終わってから気づいたのだけれど、
2時間越えの長い映画だったのね。

でも、ちっとも飽きずに見られた、面白い映画だった。

はるを演じる上戸彩がよかったな。
古だぬきと言われようとも、
夫を信じ、夫を助け、命を救い、
そして、
身を引いていく。。。。。。

なんと、切ないことか。

上映後、上戸彩と高良健吾が登場しての舞台挨拶は、
かなりまったりしていたが、
何よりも、
上戸彩のかわいらしさ、なんにでも笑顔で対応するところに、
高感度がアップしてしまう。
ホント、かわいいわぁ。

高良健吾は、
なんだか雰囲気が、ショーン(余文樂)に似てるなぁと、見てて思ってしまった。
この日、メガネ男子だったからなのか?


舞台挨拶はマスコミがいっぱい入ったものだった。
いいような、悪いような・・・・

上戸彩、正月は「家族とまったり過ごす」高良も「友だちと初詣」
上戸彩&高良健吾、リアルに魚をさばいたシーンをアピール

|

« フィギュアスケート全日本選手権〈男子シングル・ショートプログラム〉 | トップページ | ゴールデン・スパイ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/58809228

この記事へのトラックバック一覧です: 武士の献立:

« フィギュアスケート全日本選手権〈男子シングル・ショートプログラム〉 | トップページ | ゴールデン・スパイ »