« FR55(?) 初回 | トップページ | 幸せなひとりぼっち »

2016/10/29

シェッド・スキン・パパ〈第29回東京国際映画祭〉

東京国際映画祭のコンペティション作品「シェッド・スキン・パパ」を鑑賞。

ジェット・スキン」・・・?? とよくわからないタイトルだなぁと思ったのだけど、
原題の「脱皮爸爸」。

で納得。


もとになったのは日本人の作品で、
香港で舞台化したものを映画化したのだそう(と、見る直前に知る)。

主演は、ルイス・クー(古天樂)とフランシス・ン(呉鎮宇)。
おお、
爆裂刑警!!
と、懐かしむところなのだが、
これがずいぶん様子が違う話なわけで。

ファンタジーだね。

それも、
なかなか味わい深く、ほろりとさせ、笑わせてくれる。

あんなに、短時間で脱皮を続けていたら、
最後はいったいどうなるのだろう? と心配したけれど、
それには及ばなかったわ。

いろんなジャンユーが見られて、
ファンにはたまらない、ね^^

だめだめルイスも堪能できる。
たまらないな~


|

« FR55(?) 初回 | トップページ | 幸せなひとりぼっち »

+*+ 香 港 +*+」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33288/64412780

この記事へのトラックバック一覧です: シェッド・スキン・パパ〈第29回東京国際映画祭〉:

« FR55(?) 初回 | トップページ | 幸せなひとりぼっち »