2006/12/20

流星花園 もうじき終わりかな

旅支度もしないまま、夕べの分の「流星花園」を見る。
まもなく終了なのだろうか? 夕べも2話分放送されている。
1話だけ見とこうとおもったのに、結局2話分見てしまったのだわ(笑)

夢中になって見ているわけではないけれど、
ドラマだったら私、「冬のソナタ」よりもこちらの方が好きだな。
なんだか嗜好にあっているような気がする。


それと、今頃気づいたのだけど
ヴァネスには髪をひっつめた、戦国武将の衣装がとっても似合いそう。
顔のタイプは違うけど、ケンも似合いそうだな~

流星花園 ~花より男子~ F4写真集

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/09

流星花園

流星花園 ~花より男子~ DVD-BOX 2深夜にTBSで放送が始まった「流星花園」。
F4人気に遅れること・・・・何年だろうか? ようやく見始めた。
(実際にはネットで第1話見てるけどね)

道明寺役のジェリーって、バカそのまんまというイメージを抱いちゃう。
ジェリーファンには怒られそうだが、バカっぽいからこそ愛しく思ってしまう・・・という感じだろうか?
仔仔の人気が高いのもうなづけるわ。
あんな風に憂い顔を見せ付けられたら、ふらふら~といっちゃうのもわかる。


積極的に何もチェックしないまま見てるけど結構面白いね。

ということで、せっせと録画して翌日帰宅してから見るのが楽しみになりつつあるのだわ^^

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/10/21

開幕

yahoo!のニュースをはじめ、いろいろな媒体で紹介されている「東京国際映画祭」。
本日イブ上映で、あすいよいよ開幕!!

といっても、私の映画祭が始まるのは来週になってから。

昨年と違い、今年は六本木よりも渋谷へ通う方が多いってもの、なんだか不思議。

サプライズ! なげストがあることを密かに願いつつ、
週末は来週に備えて体力温存だわ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/18

2000年!

先週届いたHDD+VHS付きDVDレコーダー。
くさりかけそうなビデオテープをダビングすべく、日夜奮闘(する予定^^)。

たまっているビデオをちょびちょび写しているのだけど、
ビデオをDVDに取り込むためには、通常の時間通りビデオを再生しないと駄目で
だから、
ついつい流しているビデオを見てしまうのよね。

で、
本日ダビングしたのは「第19回香港電影金像奨」。
そう!!
アンディがようやく影帝になった、思い出深いもの!

白い衣装で金髪アンディの嬉しそうな顔は、何度見ても涙を誘われてしまう。
 よかったね~!! って^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/17

アンディとジェイの記事

yahoo!エンターテインメントニュースに、本日、アンディ(劉徳華)とジェイ(周杰倫)の話題が載っていた。

アンディのは、香港でもようやく来月公開になる「墨攻」の話題。
伝説のコミック『墨攻(ぼっこう)』完全映画化!!
この映画のアンディは、(みかけはいまいちだけど)すごくかっこいい男のようだから、観るのがすごく楽しみ。

ジェイのは
【中華芸能】ジェイ・チョウ:大陸公録でヌンチャク争奪騒ぎ
と、なんだか物騒なタイトル。
これだけみると大きく誤解されてしまいそうなタイトルってのは、どうなんでしょうね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/13

ドキドキ♪ で、お知らせ

きょうは一日、なんとなくヘラヘラ♪

というのも、
今晩(深夜12:30~)放送のNHK「POP JAM」に、
台湾のカリスマアーティスト(笑)、ジェイ・チョウ(周杰倫)が出演するんだもの!!

大阪の収録に行った方々の話から、
何を歌ったとか、どんな衣装だったとかは聞いてはいるけれど、
そのオンエアがきょうとあっては、朝から落ち着かないのは仕方がないこと(笑)


全国どこでも見られるNHK。
御用とお急ぎでないかたは、
チャンネルとちょっとあわせてみてくださいませ!
豪華金糸の刺繍が付いた学ラン(風)衣装のジェイ・チョウをご覧ください♪

POP JAM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/11

Still Fantsy(日本盤)

ジェイ・チョウ(周杰倫)が9月に出したニューアルバム「依然范特西」の日本盤が、本日ようやく発売された。
なぜゆえに“ようやく”かというと、新譜情報が登場した当初“日本先行発売”などというニュースが出て
ぬか喜びをさせられたから、なんとなく待ちぼうけな気分になってしまったから。
まあ、こんな話はいまさらいいのだけどね。


このアルバム「Still Fantsy」は、ジェイ・チョウの音楽を始めて聴こうと思う人にいいんじゃないのかな。
過去のアルバムで発表してきたジェイ節がより洗練されて、バランスよく現れているように思うから。
今までのアルバムに比べて、ちょ~~っとレトロな雰囲気が漂い過ぎている気もするけど、
それもまたいい感じだものね。

さらには、年末に公開される(でも、日本は入ってなさそう)、チャン・イーモウ(張藝謀)監督作「満城尽帯黄金甲」の主題歌になってる曲(「菊花台」)も収録されてるし、
ジェット・リー最後の功夫電影「霍元甲(邦題はSPILIT)」の主題歌「霍元甲」も、日本盤には特別収録されているし、おすすめです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/05

王力宏登場

Portrait of a Love Song―ワン・リーホン写真詩集NHKテレビ「中国語会話」のインタビューに王力宏(ワン・リーホン)が登場。

ライブのときのMCはほとんど英語だったし、
何かで見たテレビ番組では日本語交じりだったから、
ずっと北京語だけをしゃべるリーホンは、落ち着いて見ることができたな。


リヨン・ショー谷原が、中華明星のインタビューをするのは、一体いつなんだろう?
すごく楽しみなんだよね。
(「墨攻」で来日したアンディに、今度は中国語でインタビュー、って図を非常に期待しちゃうな^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)